本文へスキップ

第23回共生共走5時間リレーマラソン大会

2019大会要綱policy&FAQ

趣旨

今年で23回目となる共生共走5時間リレーマラソンは、障害の有無、民族や国籍、年齢や性別を問わずだれもがともに生きる街づくりを目指し、そのための相互交流を拡げる場として開催しています。東日本大震災では、備えがあれば助かったはずの障害者が多数犠牲となりました。その教訓を学ぶ講演会や映画の上映会を開催してきましたが、熊本地震などでも障害者はなおも多くの困難に直面しています。また2016年には、障害者施設やまゆり園で、命に優劣をつける思想をもって19名もの尊い命が奪われる事件がおこりました。そのような悲惨な事件が二度とおこされないためにも、これまでの企画を引継ぎ、支援のあり方を考え、だれもが地域でともに生きる取り組みをなお一層続けていきたいと思います。

〔主催〕 共生共走リレーマラソン実行委員会
〔後援〕 品川区 目黒区 大田区 品川区社会福祉協議会
目黒区社会福祉協議会 大田区社会福祉協議会
東京ボランティア市民活動センター さわやか福祉財団
障害児を普通学校へ・全国連絡会

《プレイベント ご近所の底力deだれもがともに防災活動》

  1. 日時 2019年8月18日(日) 14:00〜16:30
  2. 会場 品川区中小企業センター中講習室
  3. 内容 いのちと防災を考えるゆめ風中学生プロジェクトDVD上映とパネルディスカッション
  4. 参加費 500円 大学生以下無料 介助者無料

《第23回共生共走5時間リレーマラソン》

日時

2019年10月20日(日)雨天時は室内交流会
      午前9時〜受付/午前10時30分スタート
      午後3時30分ゴール/表彰

会場

東京都品川区八潮公園多目的広場(1周約 1 km)

(雨天時の交流会会場:品川区中小企業センター中講習室)

内容

○5時間のリレーマラソン(車いす・ジョギング・歩き・仮装等スタイル自由)
○ステージでのイベント(歌・太鼓・民族舞踊等)
○広場会場内に、復興支援物品販売・模擬店・フリーマーケット・パネル展示・車イスパン食い競争・スタンプラリー・遊びのコーナー

参加方法

○マラソンに参加(1チーム構成人数は2人以上であれば何人でもかまいません。個人で参加される方やメンバー不足のチームはお気軽に事務局までご相談下さい。事務局で 調整・編成します。)
○模擬店・フリーマーケット・展示などでの参加
○ボランティア(イベント運営)での参加

ルール

○各参加者(チーム)が5時間をリレー方式で共走します。時間内は誰かが必ずコース上にいてください。
○周回数をカウントし、記録証をお渡します。

参加費

○マラソン 大人1人2,000円
 (記念品・保険料・給水所の飲物を含む)高校生以下無料
○模擬店(テント付き)2,000円
 模擬店(テントなし)1,000円
 フリーマーケット(テントなし)500円
 (どれも広さは(1.8メートル(間口)×2.7メートル(奥行))
  *ボランティア、応援・見学は無料です。

参加賞

参加記念品を進呈します
ゴール後、全チームを表彰 し、記録証をお渡しします。